男性ならば、メンズファッション雑誌に載っているようなおしゃれをしてみたいと思いますよね。

・通販、ネットで服を買う時のポイント

最近はインターネットも普及して

ZOZOタウンなどのネットショップで服を買うという方も多くなっているのではないでしょうか? インターネットでの買い物のメリットは「自分がお店に赴かなくていい」ことと「選択肢がお店より広い」事でしょう。手軽でとても良いと思います。 しかし、同時に「試着をする事が出来ない」「色味が画面越しだとわかりにくい」というデメリットもあります。 通販、ネットでの買い物で失敗しないためには一番は「サイズの確認」です。

買った服が自分の体格に合わなかったら元も子もありません。 実物を見れないので一番慎重にならなければいけない所です。 最初に自分の体の寸法を測っておきましょう。 その寸法に合った服を探すようにすれば、一応は失敗は無い筈です。 以前に買った服のサイズを参考に見ても良いですね。

・返品には注意しておこう

そしてもう一つチェックしておく項目は「返品についての項目」です。 クーリングオフ期間と言うものがあり、一応サイズが合わなかったり、思っていたものとは違かった時には返品する権利が消費者にはありますが、どのような条件で返品が可能なのかしっかりと確認しておきましょう。 服が気に入らなかった時の為の保険です。 無駄に返品する羽目にならないようにするにはサイズのチェックをしっかりとしましょう。 あとは配送までにかかる時間も確認しておきましょう。終末に用事があって着ていきたいのに、届くまでに2週間もかかる、なんてことは無いように確認しておきましょう。 そういう意味では即効性が無い事も通販のデメリットと言えますね。

・中古の古着を買う時のポイント

古着を買う時は、出来るだけブランドの信頼できる服を買いましょう。

一度誰かに着られているので、もちろん耐久性は新品に劣ります。 ファッションセンターしまむらなど、安いノーブランドのお店で買った服は数回洗濯をしてしまっただけで皺が取れなくなったり首元がダルダルに伸びてしまって着れたものではありません。自分が買った後に出来るだけ長く使いたいのなら、知っているブランドの服を探すのが良いでしょう。 定価よりも安く服が買えるのも古着の魅力ですしね! 服を見るときは出来るだけ細かな綻びを見つけましょう。皺やたるみは無いか、ほつれは無いかなど見て、どれくらい着込まれてきたか判断します。脇のシミなどがある時は衛生的にも精神的にも良くないので、そういう汚れがある服を買ってしまわないようにチェックしておきましょうね!

ファッションサイト

ファッションセンス

ファッションにアクセントをつけると?
季節に合わせた素材や服装を心がける
女性に不人気のこんな恰好していませんか?
通販や中古で服を買うときのポイント